トップ > 坐骨神経痛の原因 > 坐骨神経痛の原因

坐骨神経痛の原因

坐骨神経痛の原因となるもの


坐骨神経痛とは病名ではなく、その症状のことを言いますので

その原因は様々で高齢者の方が多く発祥しますが、若い人にも

多く見られる原因は腰椎椎間板ヘルニアや梨状筋症候群がもっ

とも多いと言われています。


その他には、以下にあげられるものが坐骨神経痛を引き起こす

原因としてあげられます。


変形性腰痛症
脊柱管狭窄症
脊椎分離症
脊椎すべり症
変形性脊椎症
骨粗鬆症

その他には、高齢者ばかりでなく年齢に関係なく発症する特殊な

疾患として以下の症例があげられます。


脊椎腫瘍
骨盤内腫瘍

このような腫瘍性の影響で坐骨神経痛を発症してしまう場合は、

その痛みの症状が非常に強く、整形治療などではなかなか治り

にくいと言えます。


また糖尿やリウマチ、動脈硬化、帯状疱疹、アルコール依存症

など疾患が原因で発症する場合は、それそれの病名がついて、

坐骨神経痛は症状の一つとなります。

この記事のカテゴリーは「坐骨神経痛の原因」です。
関連記事

坐骨神経痛の原因

坐骨神経痛の原因となるもの 坐骨神経痛とは病名ではなく、その症状のことを言います...